« 「方言と最上」現地学習 | トップページ | 風に吹かれて »

2018年9月 3日 (月)

「方言と庄内」現地学習

いろりびの里施設内宿泊施設田田の宿
★コーディネーター 小林好雄氏(「山形学」企画委員)
✦講師:黒羽根洋司氏(郷土史研究家):白崎映美氏(歌手):志田徳久氏(元三川トピア創造委員会委員長)
Dscf6170s Dscf6164s_2
Dsc_0135s_2 Dsc_0144s Dsc_0131s Dsc_0133s Dsc_0132s Dsc_0130s

北前船の往来により上方の言葉も影響している庄内の方言。同じ庄内でも、城下町鶴岡と湊町酒田ではその言葉、特に語尾にも違いがあります。また三川町では全国方言大会が開催されていました。庄内の方言を通じ、その背景にある風土、生活、文化も味わい理解しました。大変勉強になりました。講師の方、スタッフの皆さん有難うございました。

« 「方言と最上」現地学習 | トップページ | 風に吹かれて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「方言と庄内」現地学習:

« 「方言と最上」現地学習 | トップページ | 風に吹かれて »