« 佐藤品子個展~バラエティギフト~ | トップページ | 「最上三十三観音」古寺巡礼の旅 »

2017年3月19日 (日)

春を呼ぶコンサート

第19回 寒河江市音楽祭
2017年3月19日(日)
14:00開演「13:30開場」
寒河江市市民文化会館
Dscf5578s Dscf5576s
Dscf5591s Dscf5581s
Dscf5560s Dscf5561s
Dscf5562s Dscf5569s
Dscf5594s Dscf5585s
吹奏楽と合唱で糸/中島みゆき大変良かった。私の好きなBankBand聴いてください

糸 BankBand - YouTube

中島みゆき 「糸」

なぜ めぐり逢うのかを
私たちはなにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちはいつも知らない
どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語り

縦の糸はあなた 横の糸は私

織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない
なぜ 生きてゆくのかを
迷った日の跡の ささくれ
夢追いかけ走って
ころんだ日の跡の ささくれ
こんな糸が なんになるの
心許(もと)なくて ふるえてた風の中
縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない
縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを

人は 仕合わせと呼びます
この歌詞の本当の意味をご存知ですか?
通常は「幸せ」という漢字が使用されますが、ここでは「仕合わせ」という表現になっています。
この「仕合わせ」は「運命の巡り合わせ」という意味を持っています。
その人の人生すべてにおける出来事が運命であり、良いことも悪いことも含んでいます。
一見悪いと思える巡り合わせも
経験を積み重ねた時、誰かの役に立つかも知れないと歌っているのではないでしょうか。

« 佐藤品子個展~バラエティギフト~ | トップページ | 「最上三十三観音」古寺巡礼の旅 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春を呼ぶコンサート:

« 佐藤品子個展~バラエティギフト~ | トップページ | 「最上三十三観音」古寺巡礼の旅 »