« 🍒さくらんぼコンサート | トップページ | 荒井貴乃 ピアノライブ »

2015年7月 5日 (日)

はじめての仏像

~しあわせに生きるためのメッセージ~
第2回慈恩寺講演会「未来に伝える山形の宝」

平成27年7月4日(土)13:30~15:00
寒河江市文化センター中央公民館ホール
講師:廣瀬 郁実
著書「感じる・調べる・もっと近づく仏教の本」山と渓谷社

「会いに行く」感覚大事に
廣瀬さんは仏像と出会ったきっかけを、中学3年の時に父親を癌で亡くした事だと説明。
生きる意味を考え続け、高校2年の時、京都に一人旅をした際に見た三十三間堂の仏像
に魅せられ、勇気をもらったと語った。
仏像巡りについて「心を空っぽにして、仏像を感じ、会いに行くという感覚が大事」とのべ、
お釈迦様は今を生きるという事を教えてくれている。
道に迷った時に光をくれ、身近なところにいる。
仏像と向き合って笑顔を増やしてほしいとメッセージを送った。

Dscf4549s Dscf4550s
Dscf4547s Dscf4548s
Dscf4545s_2 S

« 🍒さくらんぼコンサート | トップページ | 荒井貴乃 ピアノライブ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめての仏像:

« 🍒さくらんぼコンサート | トップページ | 荒井貴乃 ピアノライブ »