« 健康落語講座 | トップページ | 水口十一面観音堂を訪ねて »

2014年11月 1日 (土)

コピルアック

0000803m1_6Kopi1_6
幻の珈琲、コピルアック、一度飲んでみたいと思っていました。
コピはインドネシア語で珈琲、ルアックはいたち科のジャコウネコ。
ジャコウネコが好物の珈琲の実を食べると、ジャコウネコの腸内の消
化酵素の働きや腸内細菌による発酵によって、コーヒーにその独特の香味が加わると言われているもので、100%であれば100g4000円以上はします。ジャコウネコの分泌物から採れる香料は、麝香(じゃこう)から採れる香料に似ています。その分泌物がコーヒー豆に加わるのでしょか、ちなみに麝香の香料はシャネルの香水にもブレンドされているそうです。ヨーロッパでは、この珍品は高級コーヒーとして人気があり、たいへん高額で取引きされています。
さて、飲んでの感想ですが、浅炒りなのに、酸味がなく、深いコク、苦味も少なく、封を切ったときは、香りも少なかったのですが、しっかり膨らんで新鮮であり、今までに飲んだことのない味です。
ブレンドらしいのですが、大変おいしかったです。

コピルアック、初めて飲みました。
0000802m1_4
Img_20141101_120113sImg_20141101_120118s
Img_20141101_114155s_2Img_20141101_114210s_20000848m1_70808kopi_beans1_4

« 健康落語講座 | トップページ | 水口十一面観音堂を訪ねて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コピルアック:

« 健康落語講座 | トップページ | 水口十一面観音堂を訪ねて »