« 置賜三十三観音巡礼の旅 | トップページ | 雪の科学館を訪ねて »

2014年11月29日 (土)

山の文化館を訪ねて

日本人はたいていふるさとの山を持っている。 山の大小遠近はあっても、 ふるさとの守護神のような山を持っている。 そしてその山を眺めながら育ち。 成人してふるさとを離れても、 その山の姿は心に残っている。 どんなに世相が変っても その山だけは昔のままで、 あたたかく帰郷の人を迎えてくれる。 私のふるさとの山は」白山であった。 深田久弥「日本百名山」より。
Dscf4181s

Dscf4184sDscf4185s_2Dscf4186sDscf4187sDscf4188sDscf4183sDscf4189sDscf4182sDscf4190sDscf4191sDscf4192sDscf4194s

« 置賜三十三観音巡礼の旅 | トップページ | 雪の科学館を訪ねて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の文化館を訪ねて:

« 置賜三十三観音巡礼の旅 | トップページ | 雪の科学館を訪ねて »